広告

スポンサーリンク

今回は日本のご当地カレーの中から、沖縄のカレーを紹介したいと思います。

沖縄の名産物と言えば、アグー豚やゴーヤ、マンゴーやパパイヤなどが思い浮かびますが、各地の名産品を使った個性的なカレーが有ります。

 

 

 

 

 

 

 

①昔懐かし<沖縄限定>【ボンカレー(あまくち)】

世界初の市販用レトルトカレー「ボンカレー」の「あまくち」です。
発売当時の味わいそのままの、「ボンカレー」の原点です。
野菜をじっくり煮込んだとろみのあるカレーです。

 

 

 

 

 

②昔懐かし<沖縄限定>【ボンカレー(ちゅうから)】

世界初の市販用レトルトカレー「ボンカレー」の「中辛」です。
発売当時の味わいそのままの、「ボンカレー」の原点です。
野菜をじっくり煮込んだとろみのあるカレーです。

 

 

 

 

 

③昔懐かし<沖縄限定>【ボンカレー(からくち)】

世界初の市販用レトルトカレー「ボンカレー」の「辛口」です。
発売当時の味わいそのままの、「ボンカレー」の原点です。
野菜をじっくり煮込んだとろみのあるカレーです。

 

 

 

 

 

④沖縄で生まれた幻の豚【紅あぐーカレー】

「紅あぐー」は、希少価値の高い豚「あぐー」の品質をさらに美味しく仕上げるため「赤豚」と同じようにこだわりの飼育と環境で育てた銘柄豚です。 その甘みのある脂身とあっさりとした赤身とのバランスが良いと言われる「紅あぐー」をじっくりと煮込んでカレーにしました。

 

 

 

 

 

⑤沖縄の銘柄豚【あぐーカレー】

沖縄の銘柄豚「アグー」を贅沢に使用しました。とろとろに煮込まれた「アグー」は、口の中で本当にとろけるほどの贅沢な食感。その旨みがたっぷり溶け出した濃いめのルーとよく絡み、贅沢な旨味を醸し出しています。従来の豚肉よりも豊かな旨味をどうぞご堪能ください。

 

 

 

 

 

⑥沖縄県産ゴーヤー使用【ゴーヤーカレー】

沖縄の元気のもと、沖縄県産ゴーヤー使用。 亜熱帯の豊富な太陽の恵みと、沖縄の陽気なチャンプルー文化から生まれた、ゴーヤーカレー。

ゴーヤーは、猛暑をのりきる沖縄のパワーの源です。ゴーヤーの独特の苦みとカレーがうまくマッチした、 美味しくて、元気になれるゴーヤーカレーをご賞味ください。

 

 

 

 

 

⑦スパム入り、オキナワンな【SPAMカレー】

沖縄名物SPAMハムが入ったカレー。SPAMやジャガイモやにんじんが入っています。中辛ですが、辛さというよりはしょっぱさと酸っぱさが相まったライトなテイスト。沖縄の食堂で食べているような雰囲気の、南国風味です。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

日本全国美味いカレー巡り:その⑩.沖縄のご当地カレー。

お気に入りのカレーを取り寄せて、沖縄のご当地カレーを味わってみては如何でしょうか?

広告

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村


グルメ(お取り寄せ)ランキング